「 肌断食 」 一覧

肌断食中!紫外線から肌を守る肌断食用メイクの方法

  2016/09/09 

肌断食中のメイクはどうすれば、いいの? と、お困りのあなたへ Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

肌断食の乾燥の原因とその対処法

  2016/09/08 

肌断食で肌がひりつく 肌断食で肌が乾燥する と、お困りのあなたへ Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

肌断食経過画像で報告!肌のたるみ改善も肌断食から

  2016/09/07 

肌断食をしたい 肌断食って、大丈夫? そんな貴女へ Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

肌断食の効果は?マリリン流肌断食をするとこんなに良いことが!

  2016/08/03 

肌断食を試したい 肌断食に失敗してしまう そんなあなたへ Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

肌断食7つの失敗パターンとワセリンの落とし穴

  2016/05/07 

肌断食をしても うまくいかない 失敗してしまう ワセリンは塗り続けてもいいの? そんなあなたへ   はい、マリリンです。肌断食が流行っているのか、肌断食用化粧品なんて意味の分からない商品も出回っていますね。それだけ、肌断食に関心が高くなってきているので、トライされる方も増えてきていますが、   自己流で肌断食を行って失敗するケースも同時に多いようで、<肌がガザガザになった> <ニキビが増えた> <いつまで続ければいいのか、先が見えないから不安!> <本当にきれいになれるか不安>   などなど、肌は個人個人違うので他人の体験談はあてになりませんし、肌に合っていない化粧品によるダメージが大きな人ほど自己流で肌断食を行うのは失敗しやすく大変かと思います。   言い換えれば、<肌断食が本当に必要な人ほど、肌断食に失敗する>と、言えるでしょう。肌断食の経過は様々で対処の仕方も様々です。   ネットで色んな肌断食失敗談を見ると、失敗しているというより、自分で失敗と決めつけて<自分で対処しきれなくて、途中で挫折>というパターンが少なくないようです。   未来の肌を損なうことなく、肌断食を正しく行うためには、多くの知識と経験・実績がある人がそばについているのがベストです。   ですから、自分一人で自己流で行うには難しい肌断食ですが、この記事で何か参考になり、肌が健康になるカギを見つけていただけたら幸いです。   肌に合わない化粧品で化粧品漬けの肌は老化が早い 肌に合っていない化粧品で化粧品漬けになった肌、つまり過剰な保湿剤に頼っている弱いダメージ肌は、化粧品を使うごとに、乾燥老化は加速していきます。乾燥肌は老化肌ですから、   たるみ、しみ、しわ、ほうれい線やマリオネットラインなど顔に嫌なラインが出てくるようになります。これを予防するためにも化粧品漬けの肌をリセットした方が良いですね。   傷んだ肌は、一足飛びに 美肌にはなれません。加齢していれば尚更です。まずは、健康な肌に建て直すことから始めてください。美肌は健康肌の延長上にあるものです。きちんと段階を追ってケアしていきましょうね。   ※肌断食とは、ダメージ肌をリセットするまでのところのケアに当たります。       自己流肌断食が失敗しやすい7つのパターン 化粧品が肌に合っていない、または化粧品で肌を悪くしている方は、無添加石鹸で洗えば、すぐにわかります。突っ張る、ひりひりする、乾いてたまらない、すぐに化粧水を塗らないといられない肌。これがダメージ肌であり、その使用している化粧品の類から抜けられなくなっています。   そこで 肌断食しようとすると、     肌断食が出来ないのは化粧品依存の肌だから 結局 肌断食がうまくいかないのは、今まで 保湿化粧品や美白化粧品、無添加化粧品などなど、合成樹脂や保湿剤(合成界面活性剤)の入った化粧品を使用して、   甘えた肌になって保湿剤中毒になっているので、いきなり 何もあげないとなると、肌が乾燥し始め、「保湿剤をくれ!」と、肌が突っ張ったり、ひりついたりして暴れ出すのです。   これ、 肌の禁断症状 です。     この禁断症状を耐えるために多くの場合、ワセリンやオイルなどを塗って耐えようとしているようですが、もちろん、それで耐えられる状態の方もいます。   ですが、ニキビが出来る方などは、完全に 肌の環境が悪くなっている、バランスが取れないんですね。肌環境が整っていない肌にいきなりワセリンだけを塗っても良い結果にならない場合があっても全然おかしくないのです。   また、ワセリンを短期間でもべた塗りする方や、ワセリンで長く肌断食している人は、ワセリンで肌を甘やかすことになるので、結局はそれもまた、肌が怠けて自分で皮脂を出さない、乾燥する弱い肌になる可能性があります。   ワセリンはボクシングの試合でケガをした選手に血止めとしても使用しているものです。それだけ強力に閉塞させてしまうのです。密封してしまうので、通気性などないでしょう。   そんな密封するものを長期で使うのは良くないことが想像するに難くないですね。しかも、顔に全部べた塗りなんていうのは、余計にやめてください。   そして、更にそれをデイリーケアとして続けて行けば、肌が厚くなり、血流も悪くなり、早く老人肌となります。     肌断食を成功させるには 肌断食を行う目的は、これから健康な肌になることです。ですから、自己流の場合、肌をリセットするのに時間はかかりますが、肌断食に固執しない方が良い場合もあります。     肌断食はその後が1番大事 肌断食するようなことになる前に、言えることでもありますが、確かに保湿は大事です。ですが、その保湿の方法が肌に化粧水や美容液を浸み込ませたり、乳液を使ったり、ワセリンを使い続けたり、   乳化剤や保湿剤が何種類も入っているような化粧品や洗って潤うタイプのクレンジングや石鹸、フォームなどを選んだりなど、保湿が過剰で肌を甘やかしてしまうので止めた方が良いのです。保湿剤と言っても合成界面活性剤であることも多いのですよ。   女性は年齢と共にホルモンが低下し、皮脂も少なくなって、ターンオーバーも遅くなるので、ケアは加齢するごとに必要になってきます。   何度も言いますが、肌断食は、化粧品漬けになった肌を休ませて本来の肌力を取り戻すためのものです。そして、肌断食後の肌は、せっかく保湿剤中毒から抜け出したのですから、   その後に使う化粧品は肌や肌の環境を良好に保つためのものや、足りない皮脂を補うようなものにしましょう。化粧品とは、それ以上でもそれ以下でもありません。医薬部外品も効くイメージはあるでしょうが、お勧めしません。   地味で耳触りの良い事は何も言えませんが、本物は意外とシンプルで地味なものですよ。そして、もう決して あなたの肌を保湿剤漬けにしないで、2度と肌断食を行うようなことにならないようにして下さい。それが本物の美肌に近づく道です。     マリリン流肌断食って? 肌のトラブルや肌の老化は、すべて肌の基礎から立て直すのが近道であり、王道です。   肌の基礎から立て直すには、肌をリセットし、2度と肌断食を行うような肌にしないよう、肌を強く健やかに鍛えることです。   スキンケアは、大なり小なり全て、肌にとっては刺激です。全く刺激のないケアなど存在しません。なので、肌が強くないと、肌を美しくするケアさえ出来ないので、美肌になろうとする前にまず、肌を強くしないと美肌にはなれないのです。   スキンケアは順序と段階がちゃんとあるのです。これを誰も教えていないので、ダメージ肌になる方が多いのですね。   水はじきの良い赤ちゃんのような肌に蘇らせるためには、マリリン流肌断食が楽に肌をリセットしてくれます。これは肌トラブルや肌老化に悩む方には、絶対に必要なプロセスだと思っています。   マリリン流肌断食は一般の肌断食とは全く違うもので、個々の肌の状態に合った<オーダーメイド的なやり方>を実践して頂くので、一般肌断食のリスクをカバーし、肌を健やかに美しく導きます。   …