2014/07/04

イケメン菌を育てましょう!雰囲気イケメンになるために

 

この記事を書いている人 - WRITER -

毬谷麗子


雰囲気イケメン志望

アンチエイジングしたい

女性にモテたい

そんな貴方へ

 

はい 皆様 おはようございます。

アンチエイジングデザイナーのマリリンですラブラブ

 

今日は雰囲気イケメンになるためにイケメン菌を飼おうというお話です。

マリリンの肌には 美人菌が暮らしています合格

男性の肌にいるのは イケメン菌です。

 

え?

なぁに?

どう違うのか?って?

どちらも同じですが 男性に美人菌はおかしいので 呼び名が違うだけで同じですよ。

 

現在 多くの方が 出回っている化粧品

(洗顔フォーム、シャンプーやコンディショナー、ボディーソープなどの浴用洗浄剤も含みます)

で肌環境を破壊してしまい

この イケメン  が 住めない環境を作ってしまっています。

 

これが数年先の肌に差が出てきます。

今さえ 良ければいいのでしたら 別ですが

そうならないためにも 皮脂とイケメン菌の大切さを知ってください。

 

皮脂が大切

皮脂は 脂性肌やニキビ肌の人には大敵と思われているようですが

それは大きな勘違いです。

(脂性肌・ニキビ肌の方のための皮脂への対応はまた別で投稿します)

 

脂は確かに べとつくと気持ちが悪いので あまり好かれていないようです。

ですが この皮脂がいかに大切かを理解してくださいね。

 

表皮の一部が真皮の中に食い込んで毛根を作っているのですが

この途中にある袋状のものが 皮脂腺 です。

美肌の構造

 

脂肪球がこの皮脂腺の中で押しつぶされて油脂が流れ出てきます。

この油脂が皮表脂質です。

皮表脂質が毛穴を通って 皮膚の外に出て角質に溶け込み 角質を覆い 皮脂膜を形成します。

これが皮脂です。

 

まだ皮膚の表面に出る前の皮表脂質と皮脂 出所は同じだけど皮膚の外に出たら

呼び名が変わるのは何故でしょう?

 

それは・・・

皮表脂質はほぼ純粋な油脂ですが やがて一部分解されて脂肪酸を含むのです。

この分解作業を担っているのが イケメン菌です。

油脂の出る袋から排泄孔に向かって存在していて 新鮮な油脂を食べて

どんどん脂肪酸に変えていきます。

 

皮表脂質が表に出たときは油脂の30%は脂肪酸に変化しています。

これが先ほど述べた 皮脂 と言うわけです。

どうです?違いがわかりましたね。

 

皮表脂質は  中性 油脂100%

皮 脂 は 弱酸性 油脂72% 脂肪酸28%

皮脂の弱酸性は人の肌を守ってくれるのです。

 

目が疲れたらホウ酸水で洗うのは

弱った目の表面を刺激の少ない酸で補充して補強するのです。

 

それと弱い酸は角質を引き締めてくれます。

この弱酸性の皮脂膜は壁としての皮膚を補強してるようなものですよ。

(健康な状態の時にはpH4.5~6.5の弱酸性に保たれています)

 

この皮脂が汗とまじりあって 乳化され 皮膚にとって1番良い添加物一切なし

本物の天然の化粧品になるのです。

 

皮膚に良いものはちゃんと神様が授けてくださっているというわけです。

 

ですが 女性の場合 男性ホルモン(アンドロゲン)やコーチゾルの分泌量が少ないため

皮脂の量は男性に比較して格段に少ないのです。

だから 補うための化粧品が別に必要となります。

 

また、男性であっても加齢すれば これは減っていきます。

 

それに季節でも分泌量は変わります。

夏は多いですが 冬は少ないですね。

 

ちょっと!ここで言っておきますが 新鮮な皮脂は肌に良いことですが

古くなると逆に肌によくありませんよ。

 

酸性のへちま

▲昔の人は美肌のためにへちまを使ったと言われている

 

イケメン菌の正体は 表皮ブドウ球菌ぶどう球菌

このイケメン菌の正体は 実は 表皮ブドウ球菌です。

イケメン菌のお仕事は皮脂を 脂肪酸とグリセリン に 分解してくれます。

つまりは皮脂は彼らのご飯なのです。

そして分解し排出されたものが脂肪酸とグリセリンです。

この脂肪酸によって 肌は酸性に傾き 黄色ブドウ球菌や化膿菌などの悪い菌が住めないよう

雑菌の繁殖を防ぎ、外部の刺激から肌が保護されます。

 

グリセリンの役目は 水分と油分を結び付けてくれますね。

グリセリンは親水性があり、なじみやすく保湿性に優れたアルコールの一種で、

化粧品の保湿成分としてもよく扱われていますね。

 

イケメン菌が住める肌は トラブル知らずで 乾燥もしづらいのですよ。

現代の多くの化粧品は この イケメン菌が住めない環境にします。

合成界面活性剤で皮脂を根こそぎ 洗浄し

皮脂をはぎ取るので イケメン菌は餌を失うので住めなくなって死んでしまいます。

 

その上 じわじわ皮脂膜を含めた角質などのバリアゾーンを破壊していきます。

 

ブドウ球菌の形

 

合成樹脂入り化粧品が及ぼす影響

バリアゾーン破壊が起こっても その肌をごまかせるように

合成樹脂(高分子ポリマー)で合成樹脂塗料(ペンキ)やサランラップが解けこんだような化粧水で

保湿して 肌をラッピング?コーティングして 乾燥を感じさせないようにします。

ですが これは乾燥感を抑えているだけで 実質乾燥がおさまったわけではないのです。

 

この合成樹脂は消費者のクレームも少ないと言えるでしょう。

だって、誤魔化せるのですから。

(刺激がないので アトピー性皮膚炎の方には苦肉の策として用います。

なのでアトピー用化粧品はとろみ感がたっぷりです)

 

これでは ターンオーバーは遅れる一方で

美肌は 常に下から新しいものに入れ替わることが条件であるにも関わらず

いつも 樹脂で水浸しの肌だと 角化不全にもなりかねません。

 

30歳過ぎると なかなか自力でターンオーバーしづらくなっていきます。

それなのに 余計にターンオーバー出来ず 古い肌のまま

それに樹脂で保湿して 潤う!!と喜んでいます。

 

また、保湿と称して 夜の厚化粧(寝る前のスキンケア)をすれば

バリアゾーンや角質の細胞間脂質の流失を助長してしまいます。

 

これでは 美肌になる暇がなく 樹脂漬けの古い肌でごまかして

その時だけはきれいに見えるけれど 乾燥肌の老化肌になります。

 

肌の強い方で8年で老化肌

普通で3年で老化肌

弱い人はすぐにかぶれ アレルギーで反応が出ます。

合成樹脂

▲合成樹脂塗料 これを塗って 潤う!と喜んでいるようなもの

 

健康美肌は ターンオーバーできる新鮮な肌が条件です。

古い肌のままで いないようにしましょう。

 

イケメン菌が住める肌にしていくには 具体的にどんな方法が?

それは メルマガで

lp%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

顔のたるみ・くすみ・しわ・しみ

乾燥肌・インナードライ・肌脂性肌・角栓

毛穴・ほうれい線・マリオネットライン

などなどお悩みですか?

化粧品の選び方と知識を知るだけで、若く美肌に!

たるみ、ほうれい線、マリオネットラインにアプローチ!

0s

あなたに合った化粧品の選び方、スキンケアで
「これこそ本物!」「肌が変わった!」と喜びの声が続出!

無料メルマガ登録してくださった方には、

もれなく2つの特典
キレイになるためのPDFプレゼント!

↓ 下の画像をクリックするとメルマガの詳細へ
マリリンのメルマガ

肌の老化の悩みに対応!
読むだけで 今までのスキンケアが
シンプル・時短!
うるおい美肌になる方法が!

美の知識がたっぷり<美容液>のように
貴女に浸透した時、貴女の時間を巻き戻せます。

このメルマガで、あなたがなぜ、
肌に結果を出せないかがわかるようになり、
どうやって、自分に合う化粧品を
選べばよいか、わかるようになります。

→ 無料!マリリンの美肌1分メール講座に登録する

そんなマリリンの美肌1分メール講座を受けた方々の声です。
———————————————————————-

◆きょうこ様の声

マリリン様
ローションパック用のシートを探していたところマリリン様のサイトを発見しました♪♪♪
混合肌ですがお肌の乾燥がひどく、しかもそれが年々悪化してゆくので悩んでいました。
ローションパックがいかに肌にダメージを与えているかを教えて頂き深く感謝しております。
その他の乾燥や肌老化の原因に関しても納得できる根拠を示してくださるので、大変役立っています。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

◆おおいし様の声

マリリン様
毎回、有り難く拝読しております。
特に大きなトラブルは無い肌ですが、加齢には逆らえず、色々と気になるお年頃。
マリリン様のメルマガは、ナルホド〜!と納得する知識ばかりです。
少しずつケアを変えたり、取り入れたりしながら、アンチエイジングを楽しんでいます。
特にクレンジングの大切さは一月足らずでわかりました。
どなたかが書かれていた「肌がしっかりする」の意味がまさにコレですね。
これからも、メルマガを楽しみにしております。

◆しまむら様の声

こんにちは、マリリン様。
メールマガジンを購読して1ヵ月がたちます。数年前に肌荒れがひどくて化粧をストップし、
肌断食を始め、やっと肌が落ち着いてくれました。
正直なぜだろうと疑問でもやもやでした。
メールマガジンのお陰でスッキリしました!
今まで化粧品を使って肌を痛めてた事に凄く納得が出来ました。
皮膚の事をきちんと理解し、食べ物から栄養をとり、美肌を目指す。
化粧品の選び方も大事。改めて実感です。
これからもマリリン様について行きます!毎回マガジンを楽しみにしてます!

◆早川様の声

マリリン様
嬉しすぎます。そして目からウロコが落ちまくりです。
美人は本当にお風呂でつくられるのですね。
そして顔にも体にも威力を発揮する化粧品の使い方のテクニックはすごいです!
化粧品は少数精鋭というか場所もとらないし長い目でみると経済的ですね。
綺麗になるにはお金をたくさんかけなければならないとずっとずっと思っていました。
今までの間違ったお手入れで貧相なお肌の私ですが半年後はオーラ肌になる予感です(笑)

◆オカダキミコ様の声

初めまして。
いつもマリリン様のブログを読んで色々勉強させて頂いております。
実は私現在58歳、もう手遅れかなと思いながらも、マリリン様のブログに沿い今まで使用していたアンチエイジング化粧品(合成界面活性剤配合の物)など全て中止しシンプルなスキンケアに移行致しました。

スキンケアがこんなに気持ちいいなんて・・・
お肌しっとり・リラックスもして最高です。
なんとなくブツブツしていた肌がスベスベしてきました。

ただこの年齢なので時々アンチエイジング化粧品が気になるのも正直なところです。
ブログはもっとお若い方向けなので致し方ないとは思いますが
我々世代向けの内容もお願いできれば嬉しいです。

それとマッサージの時の指の動かし方も具体的にご指導頂けますか。
どうぞよろしくお願い致します。
正直もっと早く巡りあっていればという気持ちです。
これからもよろしく!

さあ! あなたも知識の美容液で うるうる ツヤツヤになり、自信の持てる肌になれば、
きっと貴女の変化に周囲も驚くはず!
↓↓クリックするとメール講座の紹介ページに飛びます。
美肌講座

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 大信田昌宏 より:

    女性同様、
    男性も皮脂については勉強せねばなりませんネ!

    今日もモテる為の秘訣を教えていただき、ありがとうございマス☆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です