2018/05/17

白目と歯の黄ばみをホワイトニング!10歳若魅せでモテ顔になる方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -

毬谷麗子


アンチエイジングしたい

歯の黄ばみを真っ白にホワイトニングしたい

白目が黄色い!

黄ばんでるので気になる

そんな貴方へ

 

28歳を過ぎると段々に老けの加速がついていきます。
たった数年前 いえ 1年前 と比較して 老けている。
鏡を見て そんな風に思ったことはないですか?
何をしても変わらなければ 「もう 鏡も見たくなくなる!」と、
仰る方は多いはずです。

 

若く魅せる!モテ顔になる!
そういう方法はたくさんあり、おそらく このブログを読んでいらっしゃる方は
何らかのアンチエイジングなどをしているかと思います。

 

そこに今からお伝えすることを意識して
何らかの手段をうつことをお話しておきます。
きっと 貴方の実践されていること プラス これを意識して
気を付けていれば 老化の加速は抑えられ
5~10歳くらいは若く見え モテ顔になることでしょう。

 

歯の黄ばみと白目の黄色みはホワイトニング

白い光沢のある形のそろった歯が整然と並ぶのを
よいとするのはどの民族でも同じで、美人の条件とされているくらいです。

 

黄ばみは どうしても生活感や老けを感じさせてしまうものです。
実際 加齢した人には目や歯が黄ばんだ方を多く見かけますね。

 

若く魅せる、清潔感あるモテ顔になるには
歯は白く!
白目も白く!
際立たせることです。

 

歯も白目も黄色いと清潔感に欠け
笑った時にがっかりしてしまうもの!

歯は意識して黄ばまないようにできますし
審美歯科へ行けば ホワイトニングしてくれますね。

今日は 歯に関しては 美人歯科医の園延先生からお話を頂いているので
後ほど お楽しみに。

1

 

白目が黄色いのはNG

歯は意識して白くする方も 最近は多いのですが
見落としがちなのが 白目です。
肌や歯の美白をする方が多いものの、
白目まで気を遣っている人は まだまだ少ないです。
白目は小さな面積ですが、バカには出来ません。

 

なぜなら 人は目を見てお話しますね。
目は嫌でも見られています。

 

また、目は心の窓と言います。
白目が黄ばんでいると どうしても狡猾な印象を持たれがちですが
ここが白いと「ピュアで透明感ある印象」を与えます。

そして、何より 異性から見て 真っ白な白目は清潔感を印象付けますね。

1

 

 

白目を白くする方法

では、白目は どうやって白くすれば 良いのでしょうか?
白目を白く保つには 次の方法を試してみてください。

1、目薬

<ブルードロップ>フランスブランドINNOXA(イノクサ)
<バイシン>

この2つのどちらかを点眼して 疲れ目や乾燥から目を守り
黄ばみを防止しましょう。

 

2、女性なら アイメイク

目は取り出して コロコロとお水で洗えれば 良いのですが
そうもいきません。
ですが、アイメイクで白目を白く見せることができます。

紺色のアイライナー、または紺色のマスカラ
ホワイトペンシル、または白いアイシャドウを目頭に入れる
青みがかった赤い口紅の3つです。

 

3、生活習慣に気を付ける

  • 仕事や授業などでPC画面に向かう時間を長くしない
  • 睡眠時間は十分とる
  • 1日に8時間以上コンタクトレンズをやめる
  • スマホを見過ぎない
  • お酒を飲む機会・量が多くならないようにする
  • 顔や全身の血行促進させる
  • 心身の疲れやストレスをためないようにする
  • 屋外スポーツなどで紫外線に気を付ける
  • ゲームや読書、漫画はほどほどに
  • 古いアイメイクアイテム(半年以上など)や目薬を使用しない

 

4、食生活

ルティンを摂取・・・ホウレンソウ・だったんそば・レバーなど
ビタミンB1・B2・・・豚肉・うなぎ・豆腐など

ホウレンソウは あのビューティージャーナリストの
中嶋マコトさんも本に書いているそうです。
撮影前にはホウレンソウを1把まるごと茹でて食べると
彼女の場合も
「2~3時間後には、白目に透明感が生まれるのを感じる」のだそうです。
やはり緑黄色野菜のパワーは凄いですね。
是非、たくさん 召し上がってみましょう。

1

 

マリリンから

白目を白くする方法を
目薬、メイク、習慣、食生活の4つの方法でお伝えしました。
薬や工夫も大事ですが やはり 疲れを残さず
栄養を取り 悪習慣を断つことが大事なのです。
美はやはり 健康な体でないと保てないものですね。

さて、お待たせしました。
次は 美人歯科医の園延先生による歯を白く保つ方法です。
是非 参考になさってください。

 

若見え美人は白い歯で作られる

今日は 港区白金高輪のオーラルビューティークリニック白金
副院長:園延 妙子先生からお話を頂いてます。

1
歯科医師の園延妙子です。

明眸皓歯(めいぼうこうし)という言葉をご存知でしょうか?
古代中国でも、澄んだ白目と輝く白い歯が美人の条件とされていました。

実際、歯が白いと10歳は若く見えますよ。
レフ版効果で肌も綺麗に見えますし、
口紅の色も映えるというおまけつき♪

では、歯を白く保つには、どんな事に気を付けたら良いのでしょうか?
歯の黄ばみの原因は、大きく分けて2つあり、
①加齢による物
②外来性の着色による物
です。

着色は、特に喫煙や、コーヒー・紅茶・緑茶や赤ワインはつきやすいですし、
通常のお食事でもカレーやお味噌汁や色の濃いお野菜でもついて来ます。
着色し易い物を減らす事と、
定期的な歯医者さんでのクリーニング(3ヶ月毎が目安です)がオススメです。
虫歯や歯周病の予防にもなりますし、白い歯をキープ出来て一石二鳥です。
また、加齢による黄ばみには、ホワイトニングが有効です。

最近ではホワイトニングの技術も進み、
ほとんど痛みも無く、安全でリーズナブルに出来るようになりました。
様々な方法がありますので、気になる方は、
一度歯医者さんに相談されてみてはいかがでしょう?
輝く白い歯を手に入れて、人生も輝かせていただけたら…と願っております。

オーラルビューティークリニック
園延 妙子

1

======================================================

園延先生 とても参考になるお話を有難うございました。

歯科医院「白金こどものはいしゃさん」の院長で、あり
オーラルビューティークリニック白金 副院長でもある
園延先生はとてもお子様がいるようには見えないお美しい方です。
日本一の美人歯科医と言っても良いほどなので
美と歯に関してのお話は特に説得力があります。
とても優しく 親切な先生でいらっしゃいますので
歯に関してのご相談も丁寧にのってくれますよ。

 

園延先生ご夫妻の歯科医院

1白金こどものはいしゃさん(予防中心型の小児歯科医院)
https://www.kodomo-shika.in/

1

オーラルビューティークリニック白金 審美歯科医院
https://platinum-dental.jp/
〒108-0072 東京都港区白金1-14-4 コートモデリア白金B1F
フリーダイアル 0120-730-118
診察時間:平日9:30~13:00/14:30~19:00
木曜:11:00~13:00/15:30~21:00
土曜:9:30~13:00/14:30~18:00 お休み:日曜・祝日
東京メトロ南北線・都営三田線 白金高輪駅 4番出口より徒歩1分
アエルシティ白金 ガーデンウォーク突き当り
コートモデリア地下1階

最後に

白目を白くする方法は4つ

  • 目薬
  • メイク
  • 生活習慣
  • 食生活

歯を白くする方法3つ

  • 着色しやすい食べ物を減らす
  • 定期健診に通う
  • 加齢の黄ばみはホワイトニング

(様々な方法があるので 歯医者さんに相談すると良い)

でしたね。
どうか これらの方法を役立て、白いところは白く
いつまでもキープして下されば幸いです。

 

アンチエイジングするなら この人気の記事も良いですよ

マイナス5歳肌になる簡単4stepマッサージ
小顔になりたいならたった2分で顔痩せするこの方法

老けは口周りに出る!これなら若く魅せることが出来ますのよっ!
2分で!これ1本で!ほうれい線を消す簡単エクササイズで老け顔解消

メイクのテクニックはもちろんアンチエイジングなら 一生の財産ですわよ~
モテ肌でキレイになりたいのにメイク下手な貴方への5つの上達方法

猫も杓子も肌断食・・・肌断食の何のためにあるか ご存知?
マリリン流肌断食―何もしないで楽して健康な肌に戻すための期間です

毛穴が開いていては たるみ大顔確定 老けて見えること間違いなし!
プロが教える毛穴ケア―毛穴レスになるための化粧品選びと洗顔方法から

やっぱりスキンケアは これが基本でしょ!
簡単!20秒肌診断チャート~美肌スキンケア

 

 

lp%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

顔のたるみ・くすみ・しわ・しみ

乾燥肌・インナードライ・肌脂性肌・角栓

毛穴・ほうれい線・マリオネットライン

などなどお悩みですか?

化粧品の選び方と知識を知るだけで、若く美肌に!

たるみ、ほうれい線、マリオネットラインにアプローチ!

0s

あなたに合った化粧品の選び方、スキンケアで
「これこそ本物!」「肌が変わった!」と喜びの声が続出!

無料メルマガ登録してくださった方には、

もれなく2つの特典
キレイになるためのPDFプレゼント!

↓ 下の画像をクリックするとメルマガの詳細へ
マリリンのメルマガ

肌の老化の悩みに対応!
読むだけで 今までのスキンケアが
シンプル・時短!
うるおい美肌になる方法が!

美の知識がたっぷり<美容液>のように
貴女に浸透した時、貴女の時間を巻き戻せます。

このメルマガで、あなたがなぜ、
肌に結果を出せないかがわかるようになり、
どうやって、自分に合う化粧品を
選べばよいか、わかるようになります。

→ 無料!マリリンの美肌1分メール講座に登録する

そんなマリリンの美肌1分メール講座を受けた方々の声です。
———————————————————————-

◆きょうこ様の声

マリリン様
ローションパック用のシートを探していたところマリリン様のサイトを発見しました♪♪♪
混合肌ですがお肌の乾燥がひどく、しかもそれが年々悪化してゆくので悩んでいました。
ローションパックがいかに肌にダメージを与えているかを教えて頂き深く感謝しております。
その他の乾燥や肌老化の原因に関しても納得できる根拠を示してくださるので、大変役立っています。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

◆おおいし様の声

マリリン様
毎回、有り難く拝読しております。
特に大きなトラブルは無い肌ですが、加齢には逆らえず、色々と気になるお年頃。
マリリン様のメルマガは、ナルホド〜!と納得する知識ばかりです。
少しずつケアを変えたり、取り入れたりしながら、アンチエイジングを楽しんでいます。
特にクレンジングの大切さは一月足らずでわかりました。
どなたかが書かれていた「肌がしっかりする」の意味がまさにコレですね。
これからも、メルマガを楽しみにしております。

◆しまむら様の声

こんにちは、マリリン様。
メールマガジンを購読して1ヵ月がたちます。数年前に肌荒れがひどくて化粧をストップし、
肌断食を始め、やっと肌が落ち着いてくれました。
正直なぜだろうと疑問でもやもやでした。
メールマガジンのお陰でスッキリしました!
今まで化粧品を使って肌を痛めてた事に凄く納得が出来ました。
皮膚の事をきちんと理解し、食べ物から栄養をとり、美肌を目指す。
化粧品の選び方も大事。改めて実感です。
これからもマリリン様について行きます!毎回マガジンを楽しみにしてます!

◆早川様の声

マリリン様
嬉しすぎます。そして目からウロコが落ちまくりです。
美人は本当にお風呂でつくられるのですね。
そして顔にも体にも威力を発揮する化粧品の使い方のテクニックはすごいです!
化粧品は少数精鋭というか場所もとらないし長い目でみると経済的ですね。
綺麗になるにはお金をたくさんかけなければならないとずっとずっと思っていました。
今までの間違ったお手入れで貧相なお肌の私ですが半年後はオーラ肌になる予感です(笑)

◆オカダキミコ様の声

初めまして。
いつもマリリン様のブログを読んで色々勉強させて頂いております。
実は私現在58歳、もう手遅れかなと思いながらも、マリリン様のブログに沿い今まで使用していたアンチエイジング化粧品(合成界面活性剤配合の物)など全て中止しシンプルなスキンケアに移行致しました。

スキンケアがこんなに気持ちいいなんて・・・
お肌しっとり・リラックスもして最高です。
なんとなくブツブツしていた肌がスベスベしてきました。

ただこの年齢なので時々アンチエイジング化粧品が気になるのも正直なところです。
ブログはもっとお若い方向けなので致し方ないとは思いますが
我々世代向けの内容もお願いできれば嬉しいです。

それとマッサージの時の指の動かし方も具体的にご指導頂けますか。
どうぞよろしくお願い致します。
正直もっと早く巡りあっていればという気持ちです。
これからもよろしく!

さあ! あなたも知識の美容液で うるうる ツヤツヤになり、自信の持てる肌になれば、
きっと貴女の変化に周囲も驚くはず!
↓↓クリックするとメール講座の紹介ページに飛びます。
美肌講座

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 大信田昌宏 より:

    目と歯は人の表情が直に表れてしまうから常日頃、大事にせねばいけませんネ!

    写真のデンタルクリニックでホワイトニングをしてもらいたいです!!

    • マリリン より:

      本当にそうですね^^
      目と歯はとても目立つので キレイだと清潔感を感じます。
      たまにホワイトニングやクリーニングされると良いですね^^